LAGDIA WEB SITE

新商品を入荷しました!

本WEBサイトをご覧の皆様お待たせしました。
ついに、商品を入荷致しました、今!検品作業の真っ最中です!!

本日は、私達がどのようなポイントで検品しているか、簡単にご紹介させて頂きます。

①送付物、箱の外観を観察します。
輸送中の破損や衝撃を受けた痕跡が無いか確認し、荷物に問題が無いかを確認します。

②送付物を開封し開け、箱の中の状態を確認します。
慎重に梱包材を開き、大きく何個の塊(袋)になっているか確認します。この時、必ず複数人で行います。
送付案内書等、目録、メモ等がないか確認します。

③ひと塊(袋)ずつ、検盆の上に中身を出し並べます。
この時、必ずテーブルの上で、中身が絶対、床に落ちないようにします。
万が一、伝票の記載と違っていた場合、その状態のまま、作業者以外に声をかけてもらうようにします。
(伝票の行数と小分けのロットの数が同じかどうか?のチェック。)

④ロット内の数量が、伝票の記載と合っているか確認します。

③時と同様に、万が一、相違があった場合、探し出す前に、声を掛けます。
商品は常にテーブルの上、検盆の上で行います。

我々と似た、他の業種・業態の方も同じような取り組みをされているとは思いますが、宝飾品は高額な商材の中でとにかく小さく軽いので慎重な取り扱いを求められますから、数を特定できるまで細心の注意を払う事が必要で常に緊張感をもって作業を行っております。
当然ですが、信頼のおけるスタッフのみで作業を行っており万が一のリスクを極力最小限に留める努力をしております。
また、どのような些細な作業を行う場合も一人で行うことは決してありません。

次回は、個々の商品の検品についてお話しさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です